「リョウシンjv錠」カテゴリーアーカイブ

リョウシンjv錠口コミ効果

肩の痛みや腰ひざ痛や関節痛の症状の緩和にリョウシンjv錠

3類医薬品

ちょっとした動作の際の痛みや立ち上がるときや座るときの痛みなど

関節痛や神経痛の痛みの原因の多くは

関節の老化関節の間の軟骨がぶつかり痛みとして現れます

筋肉の硬直年齢とともに衰える筋肉の硬直や筋力の低下により

様々な痛みの症状が現れます

リョウシンjv錠は痛みに働きかけ膝や腰や肩や関節や神経の痛みを緩和します

リョウシンJV錠は、関節などの症状の他

五十肩、筋肉痛、眼精疲労などのつらい症状の緩和にも役立ちます

さらには、肉体疲労の時や病中病後の体力低下のとき

妊娠・授乳期の栄養補給がにも役立ちます

通常価格:3800円
初回価格:1900円
通常送料無料
%OFF

メーカー:富山常備薬グループ

リョウシンjv錠の特徴

リョウシンjv錠の特徴1

リョウシンjv錠は6つの有効成分が身体の内側から痛みを緩和させます

医薬品有効成分がひざ、腰、肩、関節痛、神経痛の緩和に作用します

栄養の補給

フルスルチアミン塩酸塩

ビタミンB1は食べ物からは吸収されにくく不足しがちになりますが
錠剤などのほうが吸収されやすく効果があります
ビタミンB1誘導体フルスルチアミンは武田製薬が開発したもので
通常のビタミンB1よりも体内へ吸収されやすく筋肉や神経など身体に吸収され行き渡り疲れの緩和に威力を発揮します

パントテン酸カルシウム

パントテン酸カルシウム はビタミンB群の一種であるパントテン酸とカルシウムが結合した物質です。
糖質や脂質やタンパク質の代謝に関係する作用や抗ストレス作用、髪の毛の健康を守り維持する作用、皮膚を正常に保つ作用などがあります
カルシウムはごくわずかしか含まれず単独で補給することはできません

パントテン酸にカルシウムが結合することにより水にとけやすいので
体内への吸収率が高くなり効果的になります

痛みの緩和に

シアノコバラミン(ビタミンB12)

ビタミンB12は4種類があります

シアノコバラミン、ヒドロキソコバラミン、アデノシルコバラミン、メチルコバラミン

ビタミンB12は赤色をしているので別名は赤いビタミンともいわれ水に溶ける性質をもつビタミンB群の1種です
たんぱく質や脂質や核酸の合成など作用になどに関わるビタミです。
葉酸と共に赤血球を作る働きもあり貧血の予防効果があるビタミンです
また末梢神経や中枢神経の維持や改善の働きがあるビタミンでもあり傷のついた末梢神経の機能回復作用があるので様々な治療に使用されます

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

ピリドキシン塩酸塩は水溶性ビタミンB6です
ビタミンB群1種の水に溶けやすビタミンです
タンパク質を分解してアミノ酸にする酵素で成長促進や、皮膚・粘膜・毛髪・歯などの材料に必要なアミノ酸を
身体で利用しやすくする補酵素でタンパク質の働きを補います。

あまった余分なアミノ酸をエネルギーへ変換するときにもビタミンB6が使用されます。

このように、たんぱく質とビタミンB6は切っても切り離せない関係にあり、

タンパク質を多く摂る人はビタミンB6も同様の量をとらなくてはなりません

ビタミンB6は神経伝達物質を作るときにも使用され神経を正常にする作用や神経細胞の興奮を抑制する作用があります
ビタミンB6が不足すると神経の情報伝達が円滑におこなわれず中枢神経が興奮状態になったり
痙攣を起こしたり末梢神経に作用して足がつる、手足がしびれるなどの症状が出るので注意が必要です

ガンマ-オリザノール

コメ胚芽や米ぬかに含まれるポリフェノールの1つです
医薬品や化粧品などに幅広く使用され
抗炎症作用、抗アレルギー作用、皮膚の乾燥や、肌荒れを防ぐ作用
コレステロールの吸収を抑える作用、更年期障害などの緩和などの効果があります

血行の促進に

トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE)

ビタミンEはトコフェロールとトコトリエノールの2種類あり
α (アルファ)、β (ベータ)、γ (ガンマ)、δ (デルタ)-トコフェロール

α、β、γ、δ-トコトリエノールなど8種類が全て合わせてビタミンEと呼ばれます

若返りのビタミンと言われ美容効果が高く優れた抗酸化作用で活性酸素を除去して老化を予防するビタミンです

ビタミンEが不足するとシミができるなど肌荒れや手や足のしびれ・知覚異常などの神経症状、筋肉の萎縮などの症状が出てきます

他のビタミンと共に摂取すると効果が高くなります

ビタミンEは血管を拡張して血行を改善するので末梢血管の血行障害が原因の肩こりや腰痛、冷え性、しびれなどの改善に役立ちます

1日1回食後か食前に飲みます

リョウシンjv錠の色付けには着色料でなくビタミンB2を使用しています

リョウシンjv錠の特徴2

リョウシンjv錠の特徴3

成分・分量

フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)
(フルスルチアミンとして) 109.16mg

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 100mg
シアノコバラミン(ビタミンB12) 1,500μg
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE)
(dl-α-トコフェロールコハク酸エステルとして) 103.58mg

パントテン酸カルシウム 30mg
ガンマ-オリザノール 10mg

添加物として、乳酸Ca水和物、無水ケイ酸、ヒドロキシプロビルセルロース、
セラセフェート、セルロース、バレイショデンプン、乳糖水和物、ステアリン酸Mg、
ヒプロメロース、白糖、アラビアゴム末、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール
タルク、酸化チタン、リボフラビンリン酸エステルNa、カルナウバロウを含有する。

※詳細はコチラ
リョウシンJV錠

リョウシンjv錠の口コミ

リョウシンjv錠の口コミ1

リョウシンjv錠の口コミ2

リョウシンjv錠の口コミ3

※詳細はコチラ
⇒ リョウシンJV錠